2020最新のスタイル ●HEiL SOUND PR48-マイク

お知らせ

最良のキック・ドラム用マイクロフォン
EQ補正無しで最高のキック・サウンドを。オール・ジャンル対応、新世代キック・ドラム専用ダイナミック・マイクロフォン。HEiL PR 48は、あなたが最良のキック・ドラム・マイクロフォンの為の部材を目の前にし、実際の現場のドラム・コンディションに基づいた顧客の希望を聴き、それらを掛け合わせた末に得られる"最終形態"です。Heil氏は、世界中の何人もの一流ドラマー達や、ドラム&サウンド・テクニシャン達からの提言をPR 48に組み入れました。そして、2年の"実地での"研究調査の末、提言は更に精錬され、どんなキック・ドラムでも使用できるマイクロフォン、PR 48が生まれました。
PR 48は、外部からの振動とノイズを通さない、硬化ゴムで二重にショックマウントされたラージ・ダイアフラム・エレメントを内蔵しています。PR 48はまた、HEiL社ラインナップ随一の優れた背面ノイズの除去性能を持ち、併せて、非常に高い(148dB)SPLを誇ります。それらは全て、可動スィベル・マウント上の、赤いスクリーンを持つ、ブラックのスチール・ボディに納められています。Heil氏は、キック・ドラムに最も効果的な周波数帯を持ち上げる為に、内部にパッシブ・ローパス・フィルターを加えました。このフィルターの効果により、キック・ビーターも、これまで聴いた事の無い輪郭を ミックスの中に描きます。PR 48は、優れたロック用キック・ドラム・マイクロフォンであると同時に、カントリー、JAZZ、ファンク、Blues、メタルといった、決して同質ではない、様々なキック・ドラム・サウンドのドラマー達にも馴染みます。
これまで、キック・ドラムの性能は、"どんなにEQし易いか"、で判断されて来ました。では、"EQ無し"で素晴らしいサウンドが得られるキック・ドラム用マイクはいかがでしょう!そして最後に、PR 48には、セットアップ時に、XLRケーブルの抜き差しが行い易いよう、XLRプラグに45°の傾斜が設けられました。PR 48は、単品でもご購入頂けますが、HDKドラム・マイク・キット・シリーズ(HDK-5、HDK-7、HDK-8)のセットにも含まれています。また、マウント用オプションも別売りで用意されています。
■仕様
Output Connection:3 pin XLR
Element Type:Dynamic
Frequency Response:30 Hz - 8.5 kHz
Polar Pattern:Cardioid
Rear Rejection @ 180 degrees off axis:-40 dB
Impedance:250 ohms balanced
Output Level:-59 dB @ 1 kHz
Weight:20.33 oz
Max SPL:148 dB
三菱マテリアル CVDダイヤモンドコーティングドリル(CFRP加工用・内部給油×3D) MCS01915X3DB DD2010(7171366)電話占いって何?
電話占い体験ガイド!

2020最新のスタイル ●HEiL SOUND PR48-マイク